2015.11.14.

ティーリーフ ホワイトジンジャー レイの香り

今 3週間のハワイロケが終わり ホノルル空港にいる。

9月のロケハンからはじまり 家族旅行 本番撮影 今年の秋は 7週間も ハワイの太陽の下にいた。




ハワイ4島ロケ 大変続きで 一筋縄ではいかなかったけど  
奇跡的に無事に見事に 全カットを撮り終えた。
 
帰りの飛行機も とんだハプニングで 乗ることができず 
今は空港で 新しい帰りの飛行機を かれこれ4時間 待ちくたびれ中


だけど 結果 最後に飛び立つ空が マジックアワーに変更になったのは ちょっと素敵


飛行機に乗ったら また ビールで乾杯しよう。




 

大忙しだった 弾丸撮影の日々は終わり 
今 やっと 何もない時間をもてあませているのも ちょうど素敵




何もない時間に 目を閉じると レイの香りがする。





今朝 今ハワイ最後の朝

レイを首に下げて 波のりした時
首元がひんやりと気持ちよく ホワイトジンジャーの香りに包まれて 波に立った時の香り 


レイを首にかけて ロングボードに立って レイの香りと波と風が一緒になった時間は
このハワイロケのハイライトであり  自分にとっての ハワイの香りが生まれた瞬間
 

今回の長期ロケは 本当に ミラクルの連続で  肝心な瞬間は いつも太陽が味方に来てくれた。

危うくも 絶対的な何か大きな力に守られ続けていたことことを ずっと感じていた。 





早朝 飛行場に向かう前の時間 

撮影中のお守りにしていた ティーリーフのレイ と ホワイトジンジャーのレイを 
海に返そうと サーフボードでに沖にでた。



レイと一緒に沖にでて 2本の波に乗った後  3つのレイを 海に手放した。

 


水と朝日にキラめきながら ちょっとづつ ゆっくりと 遠くに離れていくレイが 
とても美しくて とても儚くて


なんだか哀しい気持ちになりそうになったので また ここに来れればいい! と想った。






今から帰るけど また ここに 帰って来たい。
今から帰るけど また ここに 帰ってこよう。
 

鳥巣佑有子

メモリアル