2019.06.12.

梅雨の最中の梅仕事










梅雨の最中の梅仕事

九十九里の畑では 今年も梅が大豊作 
一昨日 青梅を 20キロ収穫 
梅雨の中休みの今日 
東京の自宅で 梅酒と梅シロップ 漬け込み作業 & 一部 梅干しのリハーサル

明日と明後日 晴れるそうなので  残りの完熟梅(推定20〜30キロ 立派な実が 雨の中 完熟中)を収穫予定 
 

漬けたての青梅の瓶たちを眺めながら

梅酒 や 梅干し  
漬ける って作業 は タイムカプセルみたい


時間とか 空気とか 思いとか 
寝かせながら 眠りながら   ゆっくりと とけていく  夢みたい      



来年は 畑のある 一宮は サーフィンのオリンピック会場

今年の 梅酒 & 梅シロップ を 1年 大切に寝かして   
ラボラトリィの 東京 オリンピックイヤー ウエルカムドリンクにしたいなと。



そして サーフィンだけでなく 釣り & 船の操縦の練習も   
これから 10年 20年 30年 の 写真研究所 ラボラトリーの日常に じっくりと ゆっくりと とけこませて いけたらなと。 


鳥巣佑有子

メモリアル