2011.06.08.

3日目

朝4時には まっくらやみから青やみに
それから 鳥が鳴きはじめる。

森の中での おちついた朝

ソルトスプリング島の夏の朝は想像していたよりも寒くて
日本からもってきた 厚手のフリースとモンゴルラクダの毛布が大活躍。

森から200メートルくらいはなれたところにある 暖い母家で熱いシャワーを浴びて
これから ヨガがはじまる。





2011.06.07.

karma yoga 2日目

キャンピング最初の夜があけた。

ヨガセンターからのレターには 持ってくるものの最初にヘッドランプと記されていただけあって 日没後はこれぞとばかりのまっくらやみ。

満天の星空も 森の奥では木々におおわれのぞめない。

とはいいいつつも
緯度の関係で午後10時ちかくまで明るいソルトスプリング夏のキャンプ生活、
おもったより快適かも。

テント内の快適グッズを集めたい。





2011.06.07.

karma yoga 1日目

Salt Spring Centre of Yoga に到着。

karma-yogi 生活はじまる。









2011.06.06.

WISTERIA room1

オレンジシ色のカーテン
壁の一部にはサーモン色が塗られている









北向きの窓からさしこむ光と この部屋の色との絶妙なバランス









 


2011.06.06.

WISTERIAの朝

おなかがすいて 目が覚める。

きもちがいい。



hektorが物語る。







2011.06.06.

おさんぽ
















2011.06.05.

6/4

フェリーを乗り継ぎ ソルトスプリング島へ。

ソルトスプリング行きのフェリーに乗り換えると 一気に自由な空気が流れた。



人間みたいな犬もいっぱい。

inu


それぞれがそれぞれに

みんながみんなで 風を楽しんでいる。



そのまま 風まかせに お花がいっぱいのB&Bに到着。


 ohana



それぞれがそれぞれに

みんながみんなで 太陽を楽しんでいる。






2011.06.04.

6/3

無事 カナダに入国。


いよいよ いよいよ 明日の朝 ソルトスプリング島へ出航。

ヨガと農業の旅 はじまる。


2011年 夏のはじまり

バンクーバーのモーテルにて。

2011.05.26.

-40℃



極寒地で 
頼れるカメラとレンズについて よく考える。


アラスカ−40℃の夜 



2011.05.25.

ほしひまわり





鳥巣佑有子

メモリアル